FC2ブログ

年末の大雪

昨夜から降り始めた雪が
朝にはすっかり 白一色の雪景色と化してしまい ビックリ~!
DSC_5078トリミング縮小


早朝の除雪車に押し寄せられた雪山で
家の前を塞がれていました。
DSC_5083縮小


ほとんどが雪ではなく
固くて重い氷の塊でしたので 寄せるのが大変です
DSC_5082縮小

駐車場の前と 玄関前のスペースを空ける為の朝の作業が
これから冬じゅう続くのかと思うと
憂鬱な気分になるのですが…
DSC_5089縮小
 
腰痛と目まいでふらふらしながらも 1時間 頑張りましたぁ

いよいよ始まった雪寄せシーズン
めげないで頑張ろう
スポンサーサイト



大好きな晩秋

11月に入ると 窓から見える街路樹は
葉色が グリーンから黄色へ そして茶色へと
変化していく様を眺めては ひとり感動しています。

ここ数日は ハラハラ散り始め
この情景がまた大好きなのです
DSC_4844トリミング縮小


幼なじみから柿をいただきました。

庭でのもぎ取りから 焼酎につける迄の行程を
はじめて一人でやったとの話を聞き
素晴らしい~
DSC_4746トリミング縮小

中心がトロッとする頃が好みです。
友人の手間を想うと 更に甘くて美味しく…、
味わいをかみしめつつ 頂きました
DSC_4751トリミング縮小

大好きな晩秋の景色と 秋の味覚
ありがとうございます

ひとりで「風の松原」

風の松原へ
2回目の自転車で
今回は 「松原を楽しむ会」のグループ参加ではなく
初の「ひとり松原散策」にトライしました。

入口近くの広場は美しい紅葉に彩られていました。
DSC_4810縮小


ずっと奥へ進んでいくと
すっかり晩秋の気配
地面には沢山の落葉が敷き詰められていて
DSC_4772縮小


ハッとする鮮やかな落ち葉がに目がとまり
DSC_4754縮小


グリーンと赤のコントラストが美しい!
DSC_4774縮小


あぁ~秋の色 落ち着きます。
DSC_4802縮小


上を見上げると
松の緑の中に 鮮やかな紅葉や
DSC_4794縮小


鮮やかな赤い実も発見して テンション上がります。
DSC_4798トリミング縮小


松の木にびっしり絡みついている紅葉が美しい!
DSC_4821トリミング縮小

市街地から近場で 自然を体感できるところがあるというのは
本当に素晴らしいと思います。

植物に詳しいガイドさん同行だと
いろんなことが勉強できて楽しいのですが
一人で気ままに歩くのもまた 楽しい時間でした

秋の岳岱

晴天の朝 はじめて自力で 白神山地の「岳岱」まで行ってまいりました。
 
入ってすぐ上を見上げると
青空にブナの黄色が美しい!
DSC_4606縮小


整備された歩道を進むと
DSC_4568縮小

モリアオガエルの池
水鏡に写る木立が美しい!大好きな場所です。
DSC_4551縮小


台風の影響で
例年よりかなり葉が少なめの様子ですが 
やはり秋色に染まった森は美しい!!
DSC_4557縮小


400年ブナは 台風にもめげずー、
その神々しい姿を見られて ホッとしました。
DSC_4577縮小

 
葉を落とした木立の向こう側に見える山を見ると
心洗われる想いです。
DSC_4587縮小


落ち葉の間に 鮮やかな実が・・・
マムシグサの実でしょうか?
DSC_4584縮小


その先には 木肌がゴツゴツした巨木
DSC_4590縮小


更にその先で ハッとする場面に遭遇しました。
DSC_4603縮小

ざっくり切り口と 巨大な倒木の姿 
自然の脅威に倒れつつ なお美しいその姿
胸がいっぱいになりました。
DSC_4604縮小

向こう側に見える美しいブナの二次林と共に
後光が差しているようにも見えました。
DSC_4605縮小


先日の台風後 沢山の倒木をカットして
工夫して下さっている心遣いに 和みます。
DSC_4613縮小


設置してある木のベンチにしばらく腰かけて 
美しい光景を眺めていました。
DSC_4614縮小


この辺りは 落葉が少なくて 
秋色に包まれながら歩くのは心躍りました。
DSC_4615縮小

DSC_4621縮小


苔むした倒木にも きのこが生育していて
DSC_4628縮小


大好きな苔と ブナの黄葉と青空
DSC_4632縮小


パンフレット等によく登場するこの巨木は
400年ブナの後継者ともいえるシンボルツリーでしょうか
DSC_4654縮小

今回初めて一人で歩きました。
2時間半 秋の岳岱を堪能しました。

帰りの下りの山道で途中下車
崖から こわごわ見下ろす太良峡と
バックの紅葉も堪能して
DSC_4659縮小

無事 初の「一人岳岱」 楽しかったです。
癒しと元気をもらえる岳岱!

最高のリフレッシュタイムを過ごさせていただきました

秋の風の松原

10月中旬
いつもなら紅葉が美しい時期なのに
残念ながら
今年は台風の影響で やや寂しい松原の情景でした。
DSC_4498縮小


それでも 秋晴れの朝
木漏れ日の中を歩くのは心地よく
DSC_4497トリミング縮小


皆さんそれぞれ 満喫しながら散策します。
DSC_4487縮小


かろうじて、美しい紅葉にも出会いますが
DSC_4482縮小


足元には いろいろなきのこがー、 秋を実感します。
DSC_4486縮小


可愛い
DSC_4484トリミング縮小

今回は 風の松原入口まで 初の自転車で行きました。

裏道や小路を抜けたりしつつ
車では気付かなかった発見が色々あって…

それが1番楽しかったことでした
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR