暑いけれど・・・、


近所の銀行からの帰り道、市民体育館前の このちょっとした公園を私は素通りできません。
季節とともに、様変わりする ここの木々から 私は元気をもらいます。

生命感あふれるケヤキ―、 今日も雄々しい!


CIMG5155公園のケヤキ

角度を変えてみると―、2本が寄り添うように 並んでいるのです。
なんか優しい感じに見えます。
CIMG5156体育館前のけやき


その先に、トンボの群れを発見!
彼らは皆、動きが速いので、たくさん撮影した中のようやくの1枚です。

CIMG5159トンボ、トリミング

残暑が厳しい8月でしたが―、
トンボを見て、”ああ、じき秋が来るんだわねえ…”と ちょっと嬉しくなりました。
スポンサーサイト

出張レッスン

「畠町新拠点」での 出張レッスンに行ってまいりました。
 
5月からスタートして、今回が4回目になります。
今月は、「ブルー&グリーンのリース」で、
ユーカリのラインを生かして、伸びやかなイメージに仕上がりました。
この画像は、参加者のお一人がアレンジしたものです。


CIMG5117ドライリース

参加者は まだまだ少ないのですが、
気の合う方々が来て下さって―、それは とても嬉しい事です。
中心市街地活性化室の スタッフの方々もまた、
と~っても親身になって、フォローしてくださり、
ありがたいわぁ・・・と いつもいつも想います。本当に「感謝」の想いです。

そんな善意で支えられて スタートした講座でもあり―、
今後は もう少し参加人数が増えて、継続していけることを願っております。

ちなみに、レッスン日は、第3月曜日(月1回)の定期で、(単発申込み制)
ドライ&プリザーブドフラワーのアレンジメント教室でございます。

ライバル接近

いつものように、マイペースのみちるは 「大の字」でくつろいでおり、
8月みちる&サーヤ

そこへ、サーヤ登場
CIMG5103みちる&サーヤ

お~~っ、 サーヤ 接近しましたぁ。
8月みちる&サーヤ2

ペロペロしてあげるの~? 
あぁ そこへみちるも~
なんて麗しい姿!  これぞ 私の理想像!!!

CIMG5101みちる&サーヤ5
 
と思いきや―、 みちるは、もう さっさと元の体勢に・・・
CIMG5106みちる&サーヤ

あらら~
CIMG5108みちる&サーヤ

つかの間の光景でしたが・・・ 嬉しかったです。
同居して、1年10カ月のうちの子たちです。
サーヤの拒否反応がひどくて、最初は絶望的な感じではありましたが、
確実に少しずつ、距離が縮まっているようです。

月下美人

珍しい「月下美人」の開花を見る機会に恵まれました。
夜9時ごろ、濃厚な香りとともに、開花しました~。

一夜しか咲かない花・・・ それも 妖艶な とびきりの美人・・・
なんて神秘的なんでしょう!!!!!

CIMG5064月下美人

雌しべ、雄しべの形 位置がユニーク?

CIMG5069月下美人アップ②


葉の淵から咲く花なんて・・・不思議!  揺れるうしろ姿も色っぽい!

CIMG5064月下美人後ろ姿

わざわざ彼女(月下美人)の送り迎えまでしてくださり、見せていただきました。
本当に「感謝」の想いです。 Yさん ありがとうございました。

役七夕 フィナーレ

”いざ、シャチ流しへ”
笛の女性陣が凛々しくって、ステキです!
雨が降らずに ホント 良かった!!

シャチ流しの日


     流しを終えて
流しの後    流し後、太鼓うち 
  
   解散式               お見送り
解散式    お見送り

上町組の皆さま、 お疲れ様でした~~!
私は 今年も七夕を体感できて、幸せでした! 
また今まで以上に、 城郭灯籠の美しさに感動しました。

能代の役七夕は 伝統と歴史に裏付けされた素晴らしい行事です。
けれど、中心市街地の人口減少と高齢化が進む中、
継続の為にはやはり 様々な変革を余儀なくされていると思います。

能代市の大切な行事として捉えて―、切に「改革」を願う一人です。

役七夕

今年の役七夕は、上町組の運行です。
「畠新若」の出発風景  明るい時間に見る灯籠もまたきれいです

役七夕スタート畠新若

「畠若」 行ってらっしゃーい
役七夕スタート畠若

夜、上町交差点に 「東若」「畠新若」「畠若」加勢3若が勢ぞろい
役七夕夜、上町交差点

大丁「上若」、やはり」暗闇に見る城郭灯籠は美しい!!
流麗なお囃子の中で、これを見ると、
あぁ 能代っ子で良かった~と、毎年思います。

役七夕夜、上町組

暗がりで見る「畠若」の灯籠、
畠町はお隣組で、親戚知人が多い為、思わず沢山撮影しちゃいました。
役七夕夜フィナーレ
    お疲れ様です~~

夏のアレンジメント

今朝、ご注文のお花をアレンジして、お届けに行ってまいりました。
最も暑いこの季節には、こういった寒色の組み合わせがお勧めです。
花材は、ダリア、べッチーズブルー、ヒぺリカム、モンステラ、ニューサイラン、サンデーホワイト

CIMG4984トリミングおくやみのお花
実は、これ、「お悔やみのお花」のご依頼をいただいたものでした。


CIMG4980みちる
ついでに、「今日のみちる」
暑い日は、木の床が気持ち良いらしく、
相変わらず、あおむけの姿勢でゴロゴロしています。

能代橋から見た夕陽

夏本番!
そうだ、夕陽を見に行こう!! と思い立ち
閉店後、急いで、自転車を走らせました。
能代橋のたもとから、新能代橋方向を見てー、


CIMG4953夕陽②

見る見るうちに沈んでいき

CIMG4955夕陽③    CIMG4968夕陽    CIMG4964夕陽

美しいショータイムは、アッという間に終わりました。

CIMG4977夕陽③

私の1番好きな時間(トワイライト)に、
能代橋の夕景を眺めて―、
能代って いいところが沢山ありますねっ!
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR