今日のヨモ子ちゃん

今日は、ちょっぴりお天気が良かったので
 ヨモ子ちゃんは 湯たんぽこたつから 出てきました。

2013-2-26よもこちゃん

抱っこすると、かすかな声で 喉をならしました。
やむなく 下に降ろしたら…、
私を じーっと見上げて

2013-2-26よもこちゃん②

私の膝から離れません。
2013-2-26よもこちゃん④

あぁ~ もっと 抱っこしてほしいのね
 
2013-2-26よもこちゃん⑦

ヨモ子ちゃんは 人恋しいのです。

私の都合の良い時だけ 行って 抱っこすることは
ヨモちゃんには酷なことか…? と 気がとがめます…

2013-2-26よもこちゃん⑤トリミング

ほとんど食べていないはずなのに
どうして 動けるんでしょう???

ヨモちゃんの生命力は すごい!
本当に 不思議です

希望を持って
ヨモちゃんの行く末を 見守っていくつもりです
スポンサーサイト

真冬日だけど・・・

 今日は この冬1番の寒気とかで―、
  ものすごい暴風雪となりました。

窓からの景色は 今まで見たことのない銀世界に 一変しました。
それにしても、今年の降雪量は多過ぎです!
連日の雪かき 雪寄せ作業が しんどいです~~

2013-2-24真冬日②



外の寒さもなんのその~
寒がりの うちの猫たちは、揃って お休み中
甘えん坊のみちるは、私の腕に寄り添うのが大好きです 

2013-2-24さや&みちる④


 2月も後半!
 3月が近いと思えば、この寒波も もう苦には感じません 
  春は、もうじきやってきますから~ 
   2013-2-23春色アレンジ
 ラナンキュラス(クレルモン) ヒぺリカム(ココアヴァンティ)  マトリカリア(シングルペグモ) ゴッドセフィアナ

畠町新拠点 2月レッスン

 今月は ナチュラルスタイルの花束
  麦の穂先から 茎までの ラインを強調したデザインです。

 白&グリーンのグラデーションが 優しい印象の仕上がり

2013-2-18畠町新拠点2月レッスン③jpg


こちらは、ブルー系のリボンが 全体を引き締めている仕上がりです。
2013-2-18畠町新拠点2月レッスン④

両作品とも 良く出来ました 

    さりげなく置いたり 立てかけたり
    また 壁に掛けたり―、と
    ドライ&プリザーブドフラワー ならではの飾り方、楽しみ方ができる
    おすすめの アレンジメントです
    プレゼントにも 喜んでいただけそうですね

「思いやり」の花

  美容室の オープン5周年のお祝いに と 
   フラワーアレンジメントのご依頼をいただきました。

   5年前のオープン時に、翌年の1周年に、その後も数度
   毎回 このカゴに 桜をアレンジして、お届けしました

2013-2-20フラワーギフト
   依頼主は、心優しいスタッフさんからです。

   お届けに行った朝、美容室のオーナー(先生)に
   「心配りのできる、頼もしいスタッフさんですね」
    と お伝えしたら
   先生いわく
   「えぇ、そうなんです。実の家族より 1番大事な人です。」と…。
    感極まって、涙ぐんでいらっしゃいました。

   私は―、この二人の信頼関係に感激しました~
   ”彼女たちの思いやり” の花を お届けできたことを 
    幸せに想いました

ヨモちゃんの不思議

斜め向かいのお宅の 居候猫 ヨモ子ちゃん

先日の3日間の外泊後、私はずっと気がかりでした。
うちの2階の窓から、ヨモちゃんの姿を見つけると 

2013-2-19ヨモコちゃん⑥


ところが、その後、またまた いなくなりました。
家人は、夜中もシャッターを少し開け放していた為、
私には ヨモちゃんの不在がわかりました

2日後に帰ってきたと言うので、私は すっとんで行きました。

”ヨモちゃん”と呼ぶと、
すぐに 湯たんぽこたつから顔をのぞかせました

”あらっ 顔色がいいんじゃないの?”
生気が戻ったような・・・???
目に力が感じられますよ

2013-2-19ヨモコちゃん④

家人の話では、
ヨモちゃんの行き先は、どうやら 道を渡った先にあるらしいというのです。
そこに、近所の猫たちの集会所があるに違いない! と
そこでー、
猫仙人から 特効薬をもらってきたのではないかしら… とも

その上、今回は お友達を連れて帰ってきたというのです。
ヨモちゃんを送ってきて すぐに行ってしまったそうです


2013-2-19ヨモ子ちゃん⑤jpg

不思議です
だって、ヨモちゃんは、獣医さんから 
”もう 手の施しようがない”と言われていたのですから。
飲まず食わずで、日に日に弱っていく姿を見ていましたので…

現在は ほんのちょっぴりではありますが、食べられますし
毛並みも少し 戻ったような?

もしかして、この先 元気になれるかもしれませんねっ
がんばれ~~!
ヨモ子ちゃん 不思議な猫ちゃんです


猫たち

 みちるの実家にいる猫ちゃんに会いました。
 名前は「トラちゃん」 最近まで 男の子かと思っていましたら…

2013-2-15三浦トラちゃん②1

よ~く見ると、小顔で 目が丸くって 可愛い
やっぱり女の子か… 
          CIMG6341三浦トラちゃんトリミング
                      みちるの兄妹(ルイとチャチャ)には
                      この日 残念ながら 会えずじまいでした。





最近 どこの猫ちゃんを見ても
小ちゃくって 可愛い~! と思っていましたが

毎日、うちのみちるを見慣れているせいかぁ…
と 今日、あらためて 気づきました


2013-2-15さや&みちる縮小サイズ  2013-2-15さや&みちる縮小サイズ③

  みちるは―、 顔も おなかも そして 態度も大きい
  立派な おデブ猫に成長しちゃいましたぁ
  只今 2歳8か月


  9歳10か月の 沙耶 との同居生活も 
  時々 小さな戦争もありますが
  まあなんとか やっています 

ヨモちゃんのこと Ⅱ

 斜め向かいのお宅の居候猫 ヨモ子ちゃんは 
 あれから1週間位、なんとか無事を保っていました。

 私は、子猫用のキャットフードを持っていって
 少し なめさせたり…、
 寒い雪の日でも、段ボールに座って 通りを眺めたりしている姿を
 確認しては ホッとしたり…

2013-1-30ヨモコちゃん⑧

 ところが、3日前から姿が見えなくなり 行方知れずになりました。
 この暴風雪のなか、あの弱った体で どこへ行ったというのでしょう?
 
 雪の下敷きになってはいまいか… 
 凍えているんじゃないかしら…

 家人は、夜中も外出時も シャッターを少し開け放しにしていました。



今朝、気持ちの良い空だったので
 2階の窓から 外の景色を撮影していたら―、
 なんと!! カメラの液晶モニターにおさまったのが この画像です。

2013-2-11ヨモコちゃん

 帰ってきましたぁ
 このあと すぐに駆けつけましたが、特にケガの痕跡もなく
 抱っこしたら、か細い声で 喉をならしました。

 ほとんど食べてはいないはずなのに… 一体どこへ…

 家人は、すぐにお湯を沸かして 湯たんぽの用意をしました。
 ヨモちゃんは、自ら そのこたつに入りました。
 ゆっくり休んでね~
 ホントに ホントに 良かったです~

感激!

先日のレッスン日、
 皆さんから、素敵なプレゼントをいただきました。

 箱を開けて びっくり
 ”うわ~っ” 誕生石ガーネットのピアスです~~
 全く予期せぬ出来事に茫然!
 言葉が出ませんでしたぁ。

            ありがとうございます
2013-2-8プレゼント②
                   

そして 昨晩のレッスン時
 こんな素敵な花束をいただきました!
 
 私好みの色のバラを選んでいただき
 一生懸命 花束を作って
 心を込めて ラッピングしてくださったものでした。

2013-2-8プレゼント⑦
                    感無量です…

ブログをスタートして、8カ月目にして 
今回 はじめて自分の顔を アップしてしまいました(恥ずかしながら…)

2013-2-8プレゼント③
ついでに  みちるも一緒に
2013-2-8プレゼント④

そして―、
今回 初めて、自分の年齢を 暴露(公開)する事態となりました。
そう、この素敵なプレゼントは、還暦の歳祝いだったのです。
なんとな~く ばれてしまいましたぁ


今まで 年齢を あまり意識することなくきた私ですが、
自分が還暦だなんて……
改めて 自分の年齢を 意識せざるを得ない機会となりました。
 
そしてまた、この地域では
「還暦」をこれほどに お祝いするもの? ということも、気付かされました。
 
思いやりと笑顔と涙 が交錯する 1週間でした

除雪隊

 土曜日の夜、市の除雪隊がやってきました。

 雪や氷を掻きだす大型除雪機の迫力と
 積載 運搬するダンプが 10台近く 待機しているその様子は
 近未来的な映画を見ているような 光景でした。

 駅前から、うちの周辺、警察署付近まで 
 その作業は 深夜12時過ぎ迄 続きましたが
 私は 窓から身を乗り出して―、 
 その様子に 感心しきりでした

2013-2-3除雪

 ご苦労さまです~
2013-2-3除雪②

翌日は 町内の雪寄せ作業です。
 前夜、8割がたの除雪が済んでいたので、
 この日の作業は かなり はかどりました。

2013-2-3除雪③

 町内のお兄さん おじさん達、そして、おばさん(私)もがんばりました。
2013-2-3除雪④

お陰で こんな具合に 道路幅が3倍に広がりました。
気持ちまでスッキリ気分で 嬉しい~

2013-2-3除雪⑦

 そして 今朝―、目が覚めた時
 あらっ? あらっ? 
 右腕が動きません。 しばらく起き上がれず
 ”これは何だろう…???”
 ”あぁそうか~、昨日 スコップ持って、氷の塊と格闘したせいかぁ…”

 町内の為に張りきった代償が 右肩から右腕に重くのしかかっていたのでした
 今後は、ほどほどに という事ですね

同期会

中学校の同期会に出席しました。
不安と緊張の想い…で 出かけたのですが―、

首にぶら下げたネームカードを見ても 思い出せない人や
顔をじーっと見て、あぁ、面影ある~~なんて 笑ったり
ひそかに想いを寄せていた人の変貌ぶりに、ショックだったり…(?)

皆、所定の席は入り乱れて 大盛り上がりでした

2013-2-1同期会③


卒業以来の再会で、変わらぬ好印象の うちの級長さん
優しいまなざしは 今も変わりません。
嬉しかったです~

2013-2-1同期会②


クラスごとの写真撮影に 部活ごとの写真撮影
1番盛り上がったのは、出身小学校ごとの写真撮影 でした
皆、10代の頃の 無邪気な表情になってしまう  

2013-2-1同期会

皆の嬉しそうな顔を見ていると、私も 幸せな気持ちになります
真の笑顔って 移るんですねえ~
出席して、本当に良かったです
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR