うちの子(猫)達

珍しく 沙耶が 横向きで 寝ています。
 おなかを見せることは めったにない子なのに…

 最近 みちるに 張り合っているような? 時もあります

2013-5-31サーヤ&みちる③



      “サーヤ~” と呼ぶと、ネボケマナコで 起き上がり…
    2013-5-31サーヤ&みちる②

 
       すぐに いつもの体勢に戻ります。
      みちるは 相変わらず マイペースな子だし~

      2013-5-31サーヤ&みちる①
         
         両極端な子達ですが―、
         こうして 眠っている姿は、穏やかで 平和な時間です
スポンサーサイト

ブナ林に感動!

 山歩きには 最高のお天気
 藤里町へ向かう車中、 私は 嬉しくって 嬉しくって…
 ワクワク気分を押さえられませんでした。

 待望の 「白神山地 世界遺産登録 20周年記念」 イベントです。

2013-5-26白神トレッキング 


午後からの 「白神体験 トレッキング」 に参加してきました。

 世界遺産センター「藤里館」前から マイクロバス4台で出発
 車内から ガラス窓越しの撮影なので ぶれてしまっていますが
 残雪の横に  フキノトウが 咲いています

2013-5-26白神トレッキング14


車中での約45分間 
 ガイドさんの説明を聞きながら 見る景色は素晴らしく…、
 ガタガタ道は また 臨場感があって 楽しかったです。

 バスを降りて、上を見上げると
 「 うわ~~」 ブナの緑が輝いていました

2013-5-26白神トレッキング⑤



参加者は 10人位ずつの班編成で、こうして 歩を進めます。

 が、 途中で きれいなものを見つけると
 私は 写真撮影の為、立ち止まる為
 その後 私の所属する 8班グループを追いかけて、走ることが多く
 その分 ちょっと疲れましたが…

2013-5-26白神トレッキング②


長い滝の前では、またまた撮影
 上の方で “シラネアオイ” を発見
 やはり こういうところで咲いている方が美しいですね

2013-5-26白神トレッキング③


 ここの斜面は、歩くのが ちょっと大変だった為
 他の方々を待つべく、立ち止まりました。
 おかげで この木立の中の 面白いショットが 撮れました。

2013-5-26白神トレッキング⑩


「撮りましょうか?」 と言ってくださる方がありました。
 こういう場での お心遣いは嬉しいもので、
 普段 撮られるのが苦手な私ですが…

2013-5-26白神トレッキング16



当初 予定していた「岳岱自然観察林」のコースが 道路の土砂崩落の為
 ここ 「藤里駒ケ岳中腹のブナ平」 に変更になったわけですが、
 ブナ林の美しさを堪能できて とっても良かったです

2013-5-26白神トレッキング11


樹皮が美しい この木は タケカンバでしたっけ? 
2013-5-26白神トレッキング⑨


この樹齢200年のブナは、上の方で折れているのですが…。
 その周りにある細い木(二次林)のことや 落ち葉の下の水分のこと等、諸々
 白神の生態系のことを ほんのわずかではありますが
 教えていただきました。

2013-5-26白神トレッキング⑧


遺産センター「藤里館」近くの駐車場からの景色
 空と山と川と  美しい~~

 立ち去りがたい気持ちを抑えて、車のエンジンをかけました。

2013-5-26白神トレッキング15

今回は、
 申込み〆切日を過ぎて 数日後に
 キャンセル者が出た為に 参加が可能だった―、 という 
 超ラッキーな機会だったのです。

 このイベントに関わっているスタッフの方々の 暖かい対応 
 親切で熱心な 山岳ガイドさんの説明
 小さな町・藤里の おおらかな人々の 誠意に触れて 
 感動いっぱいの1日でした

今日のみちる

お昼のクラスでの レッスン中―、 
 真剣に 花に向かっている 生徒さんの横っちょで
 いつもながら
 マイペースな みちるです

2013-5-24アイドルみちる


 今度は―、 
 晩のクラスでの レッスン後
 “モデル” になりました

2013-5-24アイドルみちる⑥


 やはり、 みちるは 撮影慣れしています
2013-5-24アイドルみちる⑤


 どんなポーズも おまかせ~
2013-5-24アイドルみちる⑨

              可愛がっていただいて 有難うございます

畠町新拠点 5月レッスン

今月のレッスンは、「グリーンリース」 

  ピンセットを駆使しながらの作業で 大変だったと思いますがー、
  完成後 生徒さん達の嬉しそうな表情を見て 
  良かったです~

  2013-5-20畠町新拠点5月レッスン
           ( シルバーデイジー・ライスフラワー・アイビー・アジサイ )

 
      更に―、 今回は 思いがけない “サプライズ” がありました。
      「能代逸品会」のホームページに 取り上げていただけたことです
      
      畠町新拠点でのレッスンは コツコツと 地道に続けてきて
      ちょうど 1年になります。
  
      今後の励みにもなりますし…、 本当に有難うございました
      感謝 感謝 です

あんびん餅

近くのスーパーで 目に飛び込んできた この袋入りのお菓子
 レトロなラベルに 「あんびん餅」?

 昔 聞いたことがあるような…? 懐かしい響きがあります。

 手にとってみると―、大福のような…???
 けれど 1袋(5個入り) 100円とは えらく安いし…

2013-5-19あんびん餅



 帰って 開けてみると―、確かに大福に似ています。
2013-5-19あんびん餅②


 こ~んなに お餅が伸びて
 私には ちょっと甘すぎの感じもありますが
 これはこれで 美味しかったです

 確かに ラベル通りの 「昔の味 」 

2013-5-19あんびん餅③

 「あんびん餅」をネットで調べてみたら、
 
  秋田県だけではなく
  埼玉県や、山形県や 各地の農村に昔から伝わる郷土餅菓子で
  漢字の記載は 「塩餅」とか 「安餅」とか…?

  結局 「日本の 昔ながらの餅菓子」 ということで
  面白い 再発見 でした

桜堪能!

中川原堤防の桜並木 周りを散策してきました。
 今年 ようやく 満開の桜を見られましたぁ


2013-5-12中川原堤防の桜④


 米代川をバックに 凛と立つ桜  美しい~
2013-5-12中川原堤防の桜角度調節


 青空をバックに 見上げると、
 あぁ 吸い込まれそう~

2013-5-12中川原堤防の桜⑦


 可愛い花びらには つい 触れたくなります
2013-5-12中川原堤防の桜⑫


 開花が遅れた分、葉がこんなにも…。
2013-5-12中川原堤防の桜12


 けれど、新緑とのコントラストも 美しいです
2013-5-12中川原堤防の桜⑩


 川沿いのコスモスロードは 護岸工事の為、半分くらいが通行止めでしたが、
 向こうには 白神の山並みも うっすら見えて、
 ここは  やっぱり ホッとする場所です

2013-5-12中川原堤防の桜13


 次回は タンポポの見ごろを楽しみにして… っと
2013-5-12中川原堤防の桜11


 上の道路に戻ります。
 川沿いの道から、上の並木を見上げる角度が大好きなのです。

 犬との散歩の方がいたりして…、
 人が入ると 絵に活気が加わりますね。

2013-5-12中川原堤防の桜10


可愛い枝垂れ桜の前で すれ違った方
 花を前にすると、自然と 心地よい会話が生まれたりして…

2013-5-12中川原堤防の桜③


 日が陰ってくる頃 私の大好きな トワイライト には 
 少し早いのですが、
 最近お気に入りの 6時の時報のメロディとともに
 帰路につきました。

2013-5-12中川原堤防の桜

 あぁ 楽しかったです~~

母の日ギフト

「母の日」 にと、ご依頼をいただいた アレンジメントです。

  この時期よく見かける カーネーションではなく
  赤やピンクでもなく
  この 爽やかな色調にしました。

  理由は―、 
  この 「オーニソガラム ダヌバ」が 素敵だったから…
  凛とした立ち姿、 グリーン帯びたレモンイエロー
  (※ 実際の色は、画像より もう少し 淡~い山吹色系です )
 

  オーニソガラムの中でも、 とりわけ 気品を感じます
 
  2013-5-11オーダーアレンジ④
       ( 他 ガーベラ ユズ ・ アルケミラ ロブスター ・ ゴッドセフィアナ )
  2013-5-11オーダーアレンジアップぼかし
      
      私が母だったら、 “こんなお花をいただきたいわ~ 
      という想いで… アレンジさせていただきました

New  ドライ&プリザーブドアレンジ

先日の 「鳥かご風アレンジメント」 に引き続き
 壁掛けバスケットに との ご注文をいただきました。

 で、今度は 「鳥の巣風」にしてみました。

 花咲く春の 木の上で 卵を守る鳥の家族
 を イメージしたものです が…、
 どうでしょうかしら…? 

2013-5-8オーダーアレンジ
         
           黄色の小鳥が 「幸福」をもたらしてくれるような
                        そんな風に感じます

お花見 2013

旧 渟城第二小学校 跡地の桜です。
 愛してやまない 母校の桜並木は
 今年は寂しすぎて、言葉になりませんでした

2013-5-5二小の桜


隣接するケヤキ公園
 ここの桜も同様
 開花は、わずかに チラッチラッと見える程度でしたが…、

2013-5-5ケヤキ公園

驚いたことに―、
散っているのは 花びらではなく、 輪のまま
ハラハラではなく、ボトッボトッ と落ちる様は
悲しく感じました

2013-5-5ケヤキ公園②



そして 能代公園
 例年なら かなり賑わうはずの 5月5日
 白神の山々も 雲に隠れて…、残念

2013-5-5能代公園④


左下、桜の下の(場所取り)ブルーシートも 寒々しく見えます。
2013-5-5能代公園⑤


かろうじて、濃いピンク色の枝垂れ桜を発見!
これだけでも 感激

2013-5-5能代公園③


小雨に煙る 景林神社前
人影がないため、逆に風情があります

2013-5-5能代公園②


奇跡のような1本 を見つけました!
良かったぁ
 
2013-5-5能代公園⑦



そして 予約していたランチです。
これで 1000円とは 素晴らしい!
個室で、2時間 ゆっくり 過ごしてまいりました。
大満足~

2013-5-5松風庵のランチ

 

    帰りがけ 定番の 花見団子を買い求め
    ※ 昔から、ここ(S堂)の花見団子が好きなのです

2013-5-5能代公園⑥

       正に、「花より団子」 のお花見DAY となりました。
       これも きっと いい思い出に なりそうです
 

桜は まだ?

5月に入ったというのに、例年にない低温続きです。

 能代市内の桜は、まだまだ つぼみがほとんど…、
 うちの近所 市民体育館前の桜は まだ こんな寂しい感じです。

2013-5-1沙耶⑦

近づいて見ても
 やはり 開花はわずかに チラチラ状態

 おかしいな~? と思っていたら、
 なんと~~ 
 今年は 「鳥に花芽を食べられた」との新聞記事。

 桜をこよなく愛している 私(たち)にとっては 大ショックです~


2013-5-1市民体育館前の桜②



     帰宅して―、
     開花した 見ごろの花を撮影しました。
     やっぱり 花は 開いてこそ美しいですねっ

2013-5-1オオニソガラム③
          オオニソガラム・アラビカム  金星ギボシ  ベアグラス
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR