能代の夏祭り到来

例年7月末は 能代の鎮守 日吉神社の祭典 御神幸祭です。

26日の夜は 5丁山が各町内を巡ります。

市の中心部に位置する私の家は
人口減が著しく 近年お祭りも寂しくなりがちですが、
せめて、丁山がうちの前を通る時間帯は お店の照明を点けて お迎えします。

わが富若の提灯を見ると、感無量になります。

DSC_0541縮小


翌朝は 御旅所へ里帰りする為の神輿渡御
この行列が また見ごたえがあるのです。

DSC_0547トリミング縮小

天狗のお面をつけた猿田彦を先頭に
DSC_0552トリミング縮小

勇壮な神輿 
DSC_0556トリミング縮小

人力車に乗った宮司さん
更に 鉄棒・弓・格年挟箱、比礼鉾、長刀等 格式ある お道具を従えて…

DSC 0559 トリミング縮小


その後ろに 丁山が続きます・
先頭は わが大町 御神像様は三番叟
芸能をつかさどる神様らしいので わが町内らしいと、妙に納得!

DSC_0561トリミング縮小

上町組は鍾馗様
DSC_0567トリミング縮小

万町組は猩猩様 
DSC_0568トリミング縮小

清助町組は 恵比寿様
DSC_0572トリミング縮小

後町組は大黒様をお祀りしている
DSC_0576トリミング縮小

これらの5体の神様を拝見するだけでも 価値があると思います。

江戸時代から続く 由緒ある地元の伝統行事を 継承する
地元の人たちの心意気に改めて 感動しました

スポンサーサイト

熱帯夜のみちる

冷風機の前で 心地よさげな みちる
今日は日中31度になり 
夜も 2階のこの部屋は かなり暑いから・・・

みちるは 特に下半身がおデブなので
この体勢が気持ち良いのかも…?


DSC_0530トリミング縮小


「みちる~」と 呼んでも
一瞬目をあけるだけで―、離れようとしません。

DSC_0532トリミング縮小

状況判断にたけた子です

happyなお客様

思いがけず
お友達の娘さんが 赤ちゃんを連れて訪問して下さいました。

4月9日生まれの 3カ月ちょっとの獅丸(ししまる)君
すでに こんなしっかりした顔立ちで 
絶対 イケメン君になりそうです

DSC_0491トリミング縮小
 

私も 抱っこさせてもらいました。

あぁ~ ほのぼのした気持ちになります。
1469403641509トリミング縮小

生まれたての無垢な赤ちゃんから 
こんなにも幸せな気持ちをもらえるものか…


DSC_0509トリミング縮小

赤ちゃんは 周りに 幸せをもたらしてくれるんですねえ
とっても嬉しい日でした

今日のみちる

みちるのお昼寝タイムです。
DSC_0324トリミング縮小


うつ伏せだと 特別大きく見えないけれど
DSC_0325トリミング縮小


ちょっと起き上がって見ると、やはり顔が大きいかも…?
DSC_0327縮小


やはり 仰向けが好きらしい
DSC_0334縮小


まぶしいのかしら?
DSC_0332縮小


おなかはポニョポニョ 尻尾も長~い
DSC_0336縮小

大きい猫ちゃんと言われ続け 6年が経過しました。
男の子にしては珍しい 三毛っぽいのが 私のかすかな自慢です。
本人は まったく無関心そうですが…

裏庭の梅

数日前 裏庭にて 屋根の高さほどの梅の木を見上げたら
実がたわわになっていました。

DSC_0448トリミング縮小


そして昨日 快晴の午後、見に行ったところ 
梅の実は きれいな色に熟していました。

現在 庭の管理者不在の この梅の実たち
今年はどうするのかしら・・・?と思って 足元を見たら
地面に沢山 落ちているのを発見

DSC_0463トリミング縮小



20個位を拾ってー 嬉しくなってしまいました

DSC_0481トリミング縮小


だいぶ傷ついてはいましたが、1個ずつ皮をむいたら とってもきれい!
DSC_0482トリミング縮小


小さくカットして
DSC_0486トリミング縮小


お砂糖をまぶしてみました。
DSC_0489トリミング縮小


数時間後には、水分が出て とっても美味しくなっていて
ヨーグルトや パンケーキ お酒など 色々と合わせられそう~~

思いがけないこの梅の実の様子に 興奮してしまいました。

DSC_0465トリミング縮小


昔、母が毎年 梅酒や梅ジュースを作っていましたが、 
私は飲む一方でしたので 作り方を聞いたことがありません。

まして、大量に天日干して 漬けていた梅ぼしなど??? 
まったく そのレシピなど 聞いたことがありませんでした。

DSC_0468トリミング縮小

あぁ~ うちの庭には 花木以外に
キーウィ、イチジク、スグリ、カリン、ギンナン等・・・果実が色々あったこと
それを 母が毎年 煮たり、漬けたり…、して
自然の恵みを大切に育んでいた事に 今改めて 気付きました。

梅は 奥が深そうです。
6月から7月の裏庭に こんなにもキラキラ光る果実が存在したことに 
今頃になって 気付きました 

今日の沙耶

珍しい光景
いつも 孤高な性格の沙耶が こんな お茶目なポーズ…

DSC_0457トリミング縮小



すっぽり 丸く収まっているので
気に入ってしまったのでしょうけれど…

DSC_0459トリミング縮小


バッグを使いたい為、 半ば強引に 沙耶を抱き上げたところ 
「あっ軽~い
いつも 大きなみちるの体重を感じているため
沙耶の軽さに 少々驚きました。

そこでー、 
久々の計測をしたところ、沙耶 3、6キロ  みちる 6、1キロ 
その差2、5キロも… 

DSC_0476トリミング縮小


沙耶は 最近ちょっとやせたように見えます。
DSC_0477トリミング縮小

13歳の沙耶は 人間で換算すると 69歳位です。
いつの間にか 私を超えちゃいましたねえ…

LOVE マンゴー

冷凍のマンゴーを購入してみました。
DSC_0443トリミング縮小


ヨーグルトの上に載せて 
半解凍~全解凍の手前あたりで食べるのが 最高に美味しい

DSC_0445トリミング縮小

冷凍マンゴーがこんなに美味しいとは…
1個丸ごと購入するより 便利で お買い得感があります。

LOVEマンゴー  ごちそうさま~


うちの子(猫)達 雨の日曜日

雨上がりの日曜日
思い思いにくつろいでいる うちの子達。

DSC_0439トリミング縮小


道路も木々も しっとりしていて 空気が澄んでいます。

7月も半ば、全国的に猛暑のニュースが聞こえる中
この辺は、比較的過ごしやすい天候が続いています。

DSC_0425トリミング縮小

ここ 秋田県 北部沿岸の能代市は
1年を通して、気候に恵まれている地です。

気持ちの良い午後―、 
そろそろ 投票所へ行ってこようかな…

単発レッスン

3人の方がいらして
 単発のフラワーアレンジメント レッスンを行いました。

 敢えて 色違い2パターンの花材をセッティングして 
 お好きな方を選んでいただきました。

DSC_0412トリミング色補正縮小
DSC_0408トリミング色補正縮小
DSC_0409トリミング色補正縮小

ほとんど初心者の方々なので
かなり 具体的に細かな説明をさせていただきましたが―、
とっても 可愛く仕上がって とても喜んでいただきました

   良かった 良かった~ 

額アジサイ

今日も雨が降っていますが―、
雨に濡れるアジサイは またしっとりと風情があって…ステキです。

中でも この ガクアジサイ(額紫陽花)が好きです。


DSC_0364トリミング縮小


ちょっと調べてみましたら―、

品種は 大きくガクアジサイとホンアジサイの2種類に分かれます。
紫陽花は本来日本 原産の植物ですが、ホンアジサイは18世紀頃ヨーロッパに渡ったガクアジサイが
品種 改良され、手毬のような形になったものです。

「ガク」の名は、中の小花の集まりの周縁を装飾花が、額縁のようにとりかこんで いることから、付いたもの。
装飾花の花弁に見えるのは、 (がく)である ...



裏庭から少し切ってきて 部屋に飾りました。


DSC_0361トリミング縮小

最近とみに 雨が好きになりました
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR