ヨモ子ちゃん 再生

 斜め向かいのお宅の 居候猫 ヨモ子ちゃんは
 1か月以上前(3月10日頃)から 行方不明になっていました。
2013-1-30ヨモコちゃん楕円トリミング

 いなくなる前夜、窓ガラス越しに 家人を呼んで
 何やら 必死に 訴えていたそうです。
 それも いつになく 一生懸命に―、

 その後の安否が、私は ず~っと 気がかりでした。

 彼女は 2月3月の 数度の外出時に 自分の逝き場所を探してきて
 雪も融けた 頃あいを見計らって
 天国に 旅立ったのかしら…?
 きっと そうよねぇ……

 旅立つ前夜に キチンと挨拶をしていくなんて
 なんて 律儀な子なんでしょう と
 私たちは涙ぐみつつ  そう話していました



             


 それから 約1か月後の昨日 電話が入り―、
 “ヨモちゃん 帰ってきましたぁ~”

  家人が抱いて、うちの前に連れてきてくれました。

 え~っ ビックリです~~
 
 すっかり元気になって~
 なんと 真新しい首輪をつけているではありませんかぁ~


2013-4-27よもこちゃん②

 抱っこしたら―、
 間違いなく 3キロ以上にはなっていましたねえ。

 昨年暮れには、余命わずかと診断され
 よわよわしい身体でも、凛として けなげなヨモちゃんでした

 なのに???
 
 どうやら、 どこか よそのおうちの子になって…???
 元気にしているから 心配しないでね と
 報告に来たのでしょう
 
 あぁ ヨモちゃん~~ 幻ではありません!


2013-4-27よもこちゃん
 
 首輪には、連絡先等の記載がなかったのですが
 ヨモちゃんは、 イエ 今は別の名前で呼ばれているのでしょうか…
 
 やっぱり 不思議な子です。

  寂しい気もしますが
 幸せになってね と 願うばかりです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヨモ子ちゃん再生

先生のブログを見てヨモ子ちゃんの事、気になってましたが本当に良かったです!ヨモ子ちゃんを可愛がっていた皆さんの気持ちが神様を通じて新しい飼い主さんに伝わったのですね~ヨモ子ちゃんこれからも元気でね♪

Re: ヨモ子ちゃん再生

> マキさん コメントをありがとう! 
> ヨモちゃんは賢い子だから―、
 これからは 屋内で過ごせる終の棲家を見つけたのかしら…ね、
> いい子だから、可愛がってもらえるでしょう!
> それにしても、獣医さんの あの診断は 何だったのかしら???
> 見立て違い? それとも 本当に奇跡を起こしたのか?
> 忘れられない… 本当に不思議な子です。
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR