New オーダーアレンジメント

 6月半ば頃、収穫したばかりのライ麦 約300本を 
  うちに持っていらした方がありました。

  昨年の秋 初めて植えて、今年 初収穫のライ麦を 
  お世話になっているパン屋さんに プレゼントしたい とのことなのです。
 
 私は、まず小束に分けて 風通しの良い場所に吊るし
  自然乾燥させたものに 硬化スプレーを施しました。

  そして、このように 横長のデザインに アレンジしてみました。
       (ライ麦、クルミ、オレンジスライス、ソラナム、レモンリーフ)

2013-7-7ライ麦アレンジ②
 
       手作りライ麦」をアレンジに使用するのは、今回 初めてです。
 
       脱サラで 農業に携わり 2年目 とのこと、
        心を込めて 育て、 初収穫したもの というのは、
        それを使って 制作する方の(私の)気持ちにも 特別の感がありました。

       いつも、その道の専門家が加工して、完成度の高い 
        綺麗なドライ花材を使用することばかりでしたが…。

       今回は―、作り手の真心が感じられて、
        格別に嬉しい仕事をさせていただきました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR