春の色 春の味

 New プリザーブドフラワーアレンジメント

 退職する方へ― とのご依頼をいただきました。
 春を感じる色調に仕上がりました。

2014-3-20プリザーブドフラワーアレンジメント②
      私は、いつも 細心の注意を傾けて、かなりの時間をかけて制作しますが
          ご依頼主の 嬉しそうな顔を見て―  良かったです~





  昨夜、近くのお店で出していただいたものは
  “フキノトウの天ぷら”でした。
 
  サクッと揚がっていて  ほわ~っと ほろ苦い味が広がって…、
  まさに 春を感じさせるお味  美味しかったです

   2014-3-20バッケのてんぷら

   秋田では、フキノトウを “バッケ” と言うらしい

   調べてみたところ―、 
       フキノトウを “バッケ” と呼ぶのは、お隣の岩手、青森の津軽弁でも
       ここら 北東北の方言のようです。
       「カサが開いていない まだ つぼみ状フキノトウが食べ頃で
       崖地の斜面に生えているもの」 らしい…
   
   そうかぁ~~ 
   貴重な 季節の味覚  ごちそう様でした
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バッケ

お疲れさまでした。。。
バッケ食べすぎたでしょ。。。v-10
楽しかったです。。。またv-410
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR