続いての杉林散策

七座山の後 
  午後からは、日本一高い天然秋田杉を見るべく バスで移動。
 やはり初めての 仁鮒水沢という場所です。 
 
 そこへ向かう途中 バスの車窓からの景色が 最高に素晴らしく 
  渓流と紅葉の美しさ 感動でした。 
 写真撮影出来なかったことが とっても残念!

 杉林到着

CIMG1996縮小


ここは きれいに整備されていてー、
歩きやすそうなので、ちょっと安心しました。

CIMG2000縮小


 いい雰囲気の歩道です。
歩幅に合わせて付いている横板が 滑り止めになって…、感心しました。

CIMG2001縮小


奥へ行くほどに、大木が多くなります。
CIMG2002縮小


日本一高い 天然秋田杉の前にて
が、周りには 似たような高い杉が沢山ありー、

CIMG2003縮小

標識を見て 初めて気付く感じです。
CIMG2005縮小


下から見上げると、さらに 高さの違いは分からないものですね。
CIMG2007縮小


やはり 足元の方に心ひかれる私です。
CIMG2017縮小


あぁ~ステキ~~
自然の織りなす この色調と造形美 に 感動しっぱなしでした。
この風景の中にいることが嬉しくって・・・
歩きながら  内心 小躍りしてしまいました

CIMG2028縮小


降りる時も、歩幅に合わせて付いている丸太が
滑り止めになってくれて 有難かったです。

CIMG2023縮小


常緑樹の杉林を出ると
美しい紅葉がより鮮やかに映ります。

CIMG2034縮小

今年も 大好きな 晩秋の自然を堪能できました

自然観察会を企画 案内してくださった 能代市のおかげです。
ありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR