能代のパルテノン神殿

能代の落合浜にある この建造物

 先日の写真展で知った この存在を確認するため、
 珍しく 海辺へ出かけました。
 車で10分ほど―、
 想像以上の存在感に驚きました~~。

CIMG2273縮小


ドーム型になった天井、モザイク柄の床、柱
 日本海に面した 片田舎の片隅に
 ヨーロッパの廃墟のような この建造物は…???

CIMG2226縮小



 反対側には、ベーベキュー等ができそうなテーブルとイスが数組ありますが
 長い間、使われていなさそうです。

CIMG2230縮小


 反対側の階段、横にはスロープもあります。
CIMG2233縮小


モザイクの壁面と 遊び心のある 丸い穴も 驚き!
CIMG2232縮小


すぐ横には こんな素晴らしい壁画がありました。
 能代の風物詩を 石を埋め込んで描いたらしく…素晴らしい
 まさに 《海辺の美術館》

CIMG2247縮小


 後ろへ回ってみると、こんなステキな景色に出会いました。
CIMG2241縮小


誰も人はいない 朝の海辺に
 芸術的 遺跡のように ひっそり建っている
 まさに 《パルテノン神殿》

CIMG2262縮小


ここは、昔 海水浴場だったと記憶していますが、
 どうして こんな凝った建造物を 放置しているのかしら…?
 疑問と同時に もったいない! と思いました。

CIMG2267縮小

それにしても 気持ちの良い海辺です。

 水平線と青い空と…、そして 
 波の音が こんなに安らぐものだったとは…
 専ら〈山派〉の私でしたが、これは再発見でした。

 今度、夕陽を眺めに また来ましょう!

 ここ能代は、海も山も身近に楽しめる まさに自然豊かな町でした。
 能代に戻ってきて 13年目にして、
 さらに、郷土の良さを実感しています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR