ツバメの巣づくり その後

ツバメは キラキラ反射するものに弱いらしい と聞いたので
CDの上に 更に キラキラテープをクルクルさせながら
念入りに貼りつけてみました。  

これでもう ツバメさん達はあきらめるだろうと…。

DSC01248トリミング縮小



と思いきや、
数時間後に 泣き声が聞こえるので そっと覗いてみたら―

DSC01313トリミング縮小



あぁ 光り物など 一切関係ない様子で―、
もう こんなにも巣が大きくなっていて 唖然

DSC01315トリミング縮小



今度は その上に、ポリ袋で覆いをしました。
が 直後にまたやってきて、
ガムテープのわずかな隙間に足場を作って 止まってしまいました

こうして、燕さん達は、日に何度も うちのガレージに通ってきては
色々考えては 工夫しつつ…、 
ここに巣を作ろうと 必死の様子です

DSC01318トリミング縮小

初め ツバメの巣づくりは縁起がいいとか 
はたまた いじめていること事態 心が痛むとか
様々な思いがよぎりましたが…

あぁ この攻防戦はいつまで続くのでしょうか…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR