十五夜の翌日

今年の十五夜は、あいにくの雨で(台風の影響からか…)
月を眺めることができませんでした。

翌日の今夜も、雲に覆われていましたが、
それでも時折、流れる雲の合間から、姿をのぞかせて―、


 10.1の月

              30分後、少し雲が消えてきました。
              月③4
                   月を見ていると、穏やかな気持ちになり―、                               思わず、見入ってしまいます。

ついでに「今日のみちる」
箱を見ると、まず必ず入ります。

CIMG5385みちる  

なにも そんな窮屈なところで~~~、おねんねしちゃう~?
10-1、みちる


そういえば、先日、こ~んな小さなカゴに入っていた事もありました。
みちる、かごの中

       みちるの あくなき好奇心には、苦笑いしちゃいます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR