懐かしの帰省

母の実家へお墓参りに行きました。

 秋田県北部の大館市 
 母の父親 叔父さん達のお墓が近くにまとまっています。

DSC02092縮小


長い間 造り酒屋をしていましたが、
 社長をしていた叔父の急死から数年後
 酒造業を廃業するに至りました。

 多くのトロフィーや 記念の品々がほこりをかぶっていましたので、
 1斗樽や ます等を私が頂いてきました。大切な思い出だから…。

DSC02107トリミング縮小


酒屋の象徴でもある この長~い煙突を いとこと一緒に見上げて
 昔に想いを馳せました。

DSC02109縮小


冬の仕込み時には、大勢の酒作り職人さん達がいて とてもにぎやかでしたが…
 今は廃墟と化した大きな家。
 そこの前にあるサルスベリは 今年もきれいに開花していました。

 珍しく母が この木の写真を撮ってと リクエストしました。
 母にとっては 幼少時からの思い出の詰まった木なのでしょう。

DSC02098トリミング色補正縮小

87歳の母は 「お墓参りが出来て本当に良かった」 と言いました。 
  良かったです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR