春の息吹

待望の留山へ行ってきました。

車で25分ほどの八森しらたき神社前に集合 
そこから車を相乗りして しばらく くねくねの細い山道を登り
そこから トレッキングをスタートしました。

DSC03883トリミング縮小


留山は ガイドさんが同行しないと入れないという山で
総勢20数名で 案内していただきました。

DSC03900縮小


木々も 芽吹きが始まっていてー、
DSC03926縮小


青空に映える新緑が さわやかです。
DSC03931縮小


こんなビッチリからみついた フジヅルに感嘆!
DSC03922縮小


向こうの山々が 垣間見えるのは この時期ならではでしょうか…
美しい!

DSC03934縮小


オオサンショウウオの卵もいるし
DSC03951縮小


ササ藪の奥に ひっそり咲く ムシカリの白い花
DSC03936縮小


足元には 沢山の息吹が生息していて、胸がいっぱいになります。
DSC03948縮小


可愛い!
DSC03959縮小


可愛い!
DSC03895縮小


可愛い!
DSC03956縮小


留山は自然の宝庫でした
DSC03963トリミング縮小

この季節の留山は 感動にあふれていました
まさに 春の息吹を体感してまいりました。


最高のリフレッシュタイム ありがとうございます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR