能代の新星バンド

先日 能代駅にて 「五能線開通80周年」の記念イベントがありました。

朝から 記念式典や民族芸能発表 地元の名産品の出店など
賑やかに繰り広げられました。

うちは 駅まで徒歩6~7分の近場にもかかわらず
なかなか 家を空けられずー、

イベントのフィナーレを飾る 「超新星オーケストラ」の時間には 
大急ぎで自転車で駆け付けました。


DSC_0594トリミング縮小

1年ほど前にデビューした この地元の音楽家グループのことは知っていて
過去数回のコンサートの様子は ユーチューブで聴いていましたが
実際の生演奏は 今回はじめてでした。

もともと 断然 「弦楽器好きの私」としては
金管楽器中心の吹奏楽団には さほど興味を持ちませんでした。


DSC_0590トリミング縮小

が今回は グーンと親しみを感じる機会となりました。

猛暑の午後、屋外の仮設テントにも関わらず 
汗をふきふき 一生けん命 
メンバーは30~60歳位でしょうか、世代を超えた老若男女 
何より楽しそうに 演奏している表情に感動しました。

そして 地域を音楽で活性化させようと ビッグバンドを結成した 
リーダーの想いも 伝わってきました。 

ステージをはさんで 両者がハッピーになれる
音楽の力を感じました。

いい時間でした~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR