夏祭り到来

今年も地元日吉神社の祭典 御神幸祭がおこなわれました。

本祭りの日は午後からレッスンの予定がある為
午前 みこし渡御を見に出かけました。

先頭 は猿田彦行列

DSC 2772トリミング縮小

様々なお道具を携える子供たちの行列が続き
DSC_2774縮小トリミング


重厚なお神輿を担ぐ男衆が「わっしょい わっしょい」
DSC_2778縮小


そして なんといっても 後ろに続く丁山が良いのです。
まずは 上町組

DSC_2784縮小

続いて  万町組
DSC_2787縮小

次は 清助町組
DSC_2792縮小トリミング

続いて 後町組 別名大黒組とは-、勉強になりました。
DSC_2796トリミング縮小

そして いよいよ わが大町組登場

木車のきしむ ぎーっぎーっという音が
 なんとも 心地よく沁み入ります。

DSC_2802縮小

自分の町内の丁山には ひとしお熱が入ります。
DSC_2806縮小

御神体は 芸能をつかさどる「三番叟」
DSC_2810縮小トリミング

富町から引っ越しても やはり富町っ子なんだな
と 改めて実感した ひと時でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR