母の寒中見舞い

母あてに 年賀状が数枚届いていましたので
3日に 施設にいる母に持っていき
返事を出してみることを提案しました。

ここ数カ月前から 母は日記を書くこともできず
ペンを持つことに不安がよぎっていましたので
敢えて 絵と文字が印刷してある 空間の少ないハガキを選びました。

DSC_3619トリミング縮小2

数日後、母のもとへ行きました。

車いすに座った状態で、
小さなテーブルに置かれたハガキを目の前にして
離れて暮らす母の妹と兄 甥と姪あてに
じっくり考えながら  時々震える手を抑えつつ
疲れた疲れたー、と言いながらも 
やっと5枚書き終えました。

短い文章でも自筆の文字は 気持ちが通じると思いますので
心配して下さっている叔父叔母 いとこ達は 
きっと喜んでくださると思います。

珍しく 母の肩をもんで 施設の部屋をあとにしました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR