手つかずの裏庭

久々に裏庭を撮影しました。

この庭は 長いこと母の場所でした。
その母が2年前に入院 施設入所となって以来
ほとんど手つかず状態でー、
気になっていました。
DSC_4145縮小


それでも自然の力ってすごい!
DSC_4141縮小


足元には チューリップや水仙 ムスカリや二輪草などなど
DSC_4138縮小


花木も 梅やレンギョウは開花し
ライラックや山吹も芽吹いてきています。
DSC_4139縮小


1番奥の荒れ庭に踏みいると
DSC_4137トリミング縮小


杏の花が美しく
DSC_4134縮小


その足元には
八重咲きの水仙が凛々しく咲いていました。
DSC_4130トリミング縮小

手つかず風の自然な感じの庭は好きですが、
本当に荒れてしまうことが心配です。

近い将来 私が手入れ出来るよう・・・
許可を得られることを 念願しています


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR