FC2ブログ

裏庭 2018新緑

ここ数日の晴天続きで 裏庭の緑は日に日に濃くなっています。

花も一斉に咲きだして
所せましと 咲き乱れています。
DSC_4159縮小


ここにはものすごく多くの種類の草花 木々があったことと
数日で 景色が変わるので、目が離せないことに気付きました。

母が1番好きだった場所の意味が分かるようになりました。
母が病院から施設へと居を移し 家を離れてから2年ちょっと
手入れをしていない庭は 
かなり荒れてきていることが気がかりです。
DSC_4017縮小


隣りの植物と接近しすぎて 
美しい白山吹とキーウィのつるが絡まってしまっていて
あちこちの木々を見て癒されると同時に 心が痛みます。
DSC_4157縮小


梅の手入れをしていた高齢の父親が今年は体調不良のため
この梅の大木 どうなるやら・・・
DSC_4151縮小


それでも 確実に成長している梅の実を見ると
嬉しくなります。
DSC_4148トリミングjpg


奥にあるイチジクの木にも実が沢山
毎年 母が作ってくれたイチジクの甘露煮は大好物でした。
その為 今までつくった事がない私…。
DSC_4021縮小

この他 カリンやスグリ等 果実酒なども、沢山
これまで恩恵を受けるのみの私でした。

じっくり ゆっくり ここに佇んでいると 
気持ちが満たされていくのを感じます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR