ヨモちゃんのこと Ⅱ

 斜め向かいのお宅の居候猫 ヨモ子ちゃんは 
 あれから1週間位、なんとか無事を保っていました。

 私は、子猫用のキャットフードを持っていって
 少し なめさせたり…、
 寒い雪の日でも、段ボールに座って 通りを眺めたりしている姿を
 確認しては ホッとしたり…

2013-1-30ヨモコちゃん⑧

 ところが、3日前から姿が見えなくなり 行方知れずになりました。
 この暴風雪のなか、あの弱った体で どこへ行ったというのでしょう?
 
 雪の下敷きになってはいまいか… 
 凍えているんじゃないかしら…

 家人は、夜中も外出時も シャッターを少し開け放しにしていました。



今朝、気持ちの良い空だったので
 2階の窓から 外の景色を撮影していたら―、
 なんと!! カメラの液晶モニターにおさまったのが この画像です。

2013-2-11ヨモコちゃん

 帰ってきましたぁ
 このあと すぐに駆けつけましたが、特にケガの痕跡もなく
 抱っこしたら、か細い声で 喉をならしました。

 ほとんど食べてはいないはずなのに… 一体どこへ…

 家人は、すぐにお湯を沸かして 湯たんぽの用意をしました。
 ヨモちゃんは、自ら そのこたつに入りました。
 ゆっくり休んでね~
 ホントに ホントに 良かったです~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR