感動

 文化会館で 素晴らしい展示を拝見してきました

 秋田に於けるグラフィックデザインの先駆者だった
 小林氏の仕事の経緯等など…、
 素人の私でも引き込まれました。

 同時開催の古地図、絵巻もの等など多数、
 見ごたえのある展示内容は 興味深いものばかりでした。

 改めて 「能代の文化 と 歴史の奥深さ」を
 そして、 それを 愛情をもって 守っている「能代の人々」に
 感動しました。

 1日かけて じっくり拝見すべき内容でした。 

 
2013-3-15文化会館にてトップ

特筆すべきは、
この回顧展を実現させるべく 奔走した弟さんの存在です。

実は 私
小林さん(弟)から ご依頼を受けて、
開催日前日の晩、会場へ お花のいけこみに行きました。

そこで、工具を駆使して 展示場所を設営している様子や
周りの方々への配慮…、
亡きお兄様に対する 弟 小林さんの情熱に触れ、
胸が熱くなりました


2013-3-15文化会館にて②

当日はずっと、来場者に 丁寧な説明と気配りをなさっていて…
愛情あふれる 素晴らしい回顧展でした

どうぞ お疲れが出ませんように…、



2013-3-15文化会館にて④

             最終日にちょうど、見頃となりました
            ( 啓翁桜、こでまり、オリエンタルリリー マウレナ) 
     
       ここで 花を生けさせてもらえた幸せを 実感してまいりました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR