FC2ブログ

癒しの時間

大好きなヴァイオリンの音色を聴きに
近所の旧議事堂へ行ってきました。
DSC_5049トリミング縮小

能代市内には ヴァイオリン教室や奏者が少ないため
ピアノ&ヴァイオリン教室を主宰する渡辺さんのコンサートへは 
楽しみに 度々出かけています。
DSC_5047トリミング縮小


やはり 最後の渡辺さんのヴァイオリン演奏に感動しました。
最後の「ユーモレスク」には もう涙出そうでした
DSC_5053トリミング縮小

とりわけ弦楽器好きな私にとって
レトロな旧議事堂と 優しいヴァイオリンの音色に包まれて
ホッコリ…本当に癒される~~

いい時間を過ごさせていただきました

母の兄との再会

東京に住む母の兄(92歳)が
お世話になっている施設に来てくださいました。

母は 施設内では他の方々との交流がほとんどない為
無表情になりがちでしたが
 
”笑って~笑って~”と何度も声をかけては
何度も何度も 写真を撮りました。

比較的いい表情の1枚が撮れたので
初の「母の顔公開」
短期間で驚くほど老けこんでしまいましたが・・・
DSC_4898笑顔で縮小


来れるのは最後だろうからと言って
叔父は 母の手をずっと握っていました。
DSC_4906別れトリミング縮小


叔父は大量の服薬の身ながらも
ひとりで杖をついて はるばる来てくれたことは
母娘ともに 本当に嬉しかったです。
DSC_4931トリミング縮小

お土産のカステラは と~っても美味しかったです

絵画展にて

市内の画家グループ「アトリエY」の絵画展へ

会員の方々は 渟美会に所属する方ばかりなので
皆さん馴染みの方ばかり(一方的に)

「津軽の旅」がテーマなので
風景画中心というのも 見どころでした。
DSC_4888トリミング縮小

今回 1番心に響いた絵は 
ファンである藤田さんの:グリーン3作品
これが1番好きかなぁ

DSC_4841トリミング縮小

 この木立もいいなぁ~~
DSC_4840トリミング縮小

これも引き込まれます~
藤田さんの様々な絵を拝見しましたが
本当に いつも感動します。 
DSC_4839トリミング縮小


大高さんの描く 波や水の流れは
いつもご自身の世界観があって 素晴らしい!

DSC_4831トリミング縮小


尊敬する菊地先生の水彩画は 大好きです。
私の目標なのです。
DSC_4836トリミング縮小


主宰者 山田さんの絵も大好きです。
この方もまた 様々な絵を拝見いたしましたが
まさに実力者だと思います。
DSC_4826トリミング縮小

市内には実力ある画家さんが沢山いらして
これまで素晴らしい絵を沢山 残してくださっています。

長年の懸案 能代市に美術館建設をー
との想いが一層強くなるこの頃です

能代市所蔵絵画展

能代にゆかりのある画家たちの絵画展を見に出かけました。
DSC_4741トリミング縮小

場所は自転車で数分の 市役所内 旧議事堂会議室
レトロないい雰囲気の中で 
ゆっくり鑑賞することが出来ました。
DSC_4706トリミング縮小


地元の大原氏作
DSC_4717トリミング縮小


なんといっても 宮腰喜久治先生の絵は 引き込まれてしまいます。
私が小学生の頃、先生のアトリエに通っていた思い出もありー、

特に 喜久治先生の赤が大好きです。
DSC_4721トリミング縮小

喜久治先生は、水彩も 色紙も なんでもこなす
素晴らしいです!
DSC_4723トリミング縮小


現役の大原先生作
DSC_4727トリミング縮小


以前 文化会館で拝見して 感動した絵に 再会出来ました。
DSC_4729トリミング縮小


秩父氏作 暖かな印象の絵です。
DSC_4707トリミング縮小


幻想的なブルーが印象的
DSC_4708トリミング縮小


昔の市内の近所を描いていて
DSC_4710トリミング縮小

しばし 思い出がよみがえってきました。
DSC_4711トリミング縮小

桜庭氏作 やはり圧巻!

左側の高橋氏作 少女の絵は この場所にとても合っていて
印象な絵です。
DSC_4713トリミング縮小

じっくり堪能して 会場を出ました。

ここは遠い昔 小学生の頃の校庭だった場所です。
だいぶ様変わりしましたが
桜の木はほぼ変わらず 紅葉していました。
DSC_4737トリミング縮小

秋晴れの朝 いい時間を過ごしてまいりました

恒例の絵画展へ

地元の画家グループによる恒例の絵画展
毎回楽しみに出かけています。
DSC_4745トリミング縮小

文化会館の入口で 
思わず素敵なものに目を奪われました。
あぁ美しい~~
DSC_4673トリミング縮小

次にまたまたビックリ 美しいギボシ!
自然の植物の色は本当に感動的です。
DSC_4677トリミング縮小


そして会場へ―、

Mさんの最近の絵 好きです。
DSC_4678トリミング縮小


毎回バラの絵を描くMさん
今回のバラは たおやかな力強さが感じられてステキ!
DSC_4680トリミング縮小


私は こちらFさんの絵のファンなのですが
こんな風景画も描くなんて…
つくづく実力者なんだわ~と感銘しました。
DSC_4681トリミング縮小


もっとも尊敬しているK先生の絵
やっぱり くぎ付けになります。
DSC_4684トリミング縮小


いつもニュアンスカラーが特徴的な絵は
ホッとします。
DSC_4687トリミング縮小


Yさんの絵も毎回楽しみに拝見しています。
DSC_4688トリミング縮小


優しい絵だわあ…和みます。
DSC_4690トリミング縮小


今回初めて拝見した 会員以外の作品
水墨画のユリが こんなに生き生きしているなんて…
今回 1番思いがけない発見でした。
DSC_4692トリミング縮小

こうして 地元の実力者の方々の絵を見るのは 本当に楽しい!
気持ちが豊かになります。

実は私 渟美会の会員になれることが秘かな夢でしたが
叶わぬ夢であっても 
素敵なものに触れて刺激を受けられるだけでも 
幸せな事と想います
sidetitleプロフィールsidetitle

武田 寿子

Author:武田 寿子
 
駒沢大学英米文学科、
マミフラワーデザインスクール卒業後、都内で約25年間、
様々な花のシーンでの
仕事に携わる。

ファッションブランドのイベント、TV、雑誌での
フラワーディスプレーや
各種のCM撮影。
ホテルウェディングの仕事。
銀座のギャラリーにおいては
長年ウィンドウディスプレーを受け持ち、
他方、玉川高島屋にて、数年間に渡り、ドライアレンジメントを委託販売した。
同時に、自宅を含む3箇所で、フラワーアレンジメント教室を主宰し、教室の発表会も数多く主催した。

2001年春、
郷里 秋田県能代市に居を移し
同9月に、教室とショップ
「アトリエ リーフ」
オープン。
生花とプリザーブドフラワー等を用いたアレンジメントを
制作している。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR